« 仕事机を製作 | トップページ | 目印棒設置調査 »

映画「森聞き」観てきました

遅ればせながら、映画「森聞き」を観てきました。

100人の高校生が100人の“森の名手・名人を訪ね、その言葉を聞き書きする「森の“聞き書き甲子園”」。これは、その第7回目の活動のなかから、4組の高校生と名人をピックアップしたドキュメンタリーです。

登場する名人は、焼畑農法の椎葉クニ子さん(宮崎県)。種採りの杉本充さん(奈良県)。茅葺き師の小林亀清さん(富山県)。山子の長谷川力雄さん(北海道)。

高校生にとって彼らの言葉は最初はピンときていないように見えます。しかし、自宅に帰って、録音してきたその言葉を何度も聞いて書き起こすことによって、それは頭にじんわり染み込むのではないでしょうか。高校生はふたたび名人のもとを訪ね、足りなかったものを聞き、レポートを完成させます。

映画は中野区にある「ポレポレ東中野」で5月6日までアンコール上映中です。各日11時からの1回のみです。映画のHPもご参考にしてください。

また、「森の“聞き書き甲子園”」については公式サイトでご確認ください(5月1日現在今年度の情報は出ていませんが、問合せ先が載っていますのでご利用ください)。

Morikiki

P5016647

↑「森聞き」パンフレットから

(かんから)

« 仕事机を製作 | トップページ | 目印棒設置調査 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108530/39818646

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「森聞き」観てきました:

« 仕事机を製作 | トップページ | 目印棒設置調査 »

フォト