日記・コラム・つぶやき

“根こぎ”が倒れた!

いま、あきる野市の山林で「東京都色彩豊かな森事業」の伐採を行なっています。

現場は50年生ぐらいのスギ・ヒノキの植林地。間伐等の手入れをせず、しばらく放置されていた山です。

今回はこの8割を伐ります。いい木を残し、空いた場所にコナラ等の広葉樹を植え、針広混交j林を目指します。

作業の様子はまた改めて報告するとし、きょうはすこし本質から外れた話題を......。

“根こぎ”という言葉を聞いたことありますか? 

これは、雪の重さや強風に吹かれた、などを原因に、木が傾き、根が土から浮き上がってしまった状態をいいます。この山にはところどころそういうのがあります。

幹の直径30cm以上の大きなヒノキの根こぎがあり、斜面下側のヒノキにもたれ、こちらも下側に頭を下げたような感じで曲がっていました。どちらも伐採対象木です。

まず下の木を伐りました。上から伐ると“かかり木”になるおそれがあるからです。

下の木は難なく倒れました。上の木を見ると、徐々に動いています。じきに倒れそうです。こんなこともあるかと予想していましたが、案の定です。横によけ見ていました。

ゆっくりゆっくり、しかし最後は一気に倒れました。そのへんの土砂をぶちまけて......。

けっこう迫力があったので写真を撮りました。いや~。

P4210118

P4210120

(かんから)

花見しました

もう先週のことになってしまいましたが、花見しました。場所は五日市の秋川の川原です。木林士の水出君、井上君も参加してくれました。

しっかり働いて、しっかり楽しみましょう、と思います。

P4150094

(かんから)

朝礼・終礼にPC導入

チェンソーズの日課である朝礼・終礼にパソコンが導入されました。

朝礼・終礼は発足半年目ぐらいの2007年初めから続けている重要なものです。朝礼では、その日の作業内容の確認とそれにともなう危険予知、終礼では、ヒヤリハットの報告を行なっています。ヒヤリハットに関しては、ただ、これこれで危なかった、だけではなく、どうすれば防げたのか、どうすべきだったのかまで話しています。

残念ながら、ここまでやっても怪我は一掃されたわけではありません。でも、やらないよりは、確実に全員の安全に対する意識は高まっていると思います。チェンソーズであるかぎり、続いて行く日課です。

それに今回パソコンが導入されたのです。

これで、月一回のミーティングでやる現場決算の資料がまとめやすくなります。よかった!

P4216617

P4216616

(かんから)

多摩産PC(?)を購入しました

P4110087

↑HP Pavilion Desktop PC s5750jp/東京生産カスタム・モデル

パソコンを新規購入しました。日本ヒューレット・パッカードの製品です。

東京生産、しかも近所の昭島の工場で生まれたものです。これが決め手でした。

仕事がはかどるといいね~。

P4110090

P4110091

(かんから)

風にあおられ、花粉大量飛散の朝

朝7時半すぎ。事務所内で朝礼中。

風の音に、外を見ると.....。花粉が大量に飛散していました。これまで見たことがない多さです。今シーズンの分、全部飛んだのかというくらいです。つい、見とれてしまう。

P3160220

P3160228

P3160229 

P3160224

ちなみに、一週間前はこんな雪景色でした。

P3086595

P3086596

P3086594

(かんから)

さすが森谷!

Pb110790

現場まで山道を徒歩1時間。

たしかに歩いてると熱くなります。

しかし、11月に、こう出来るかと。まわりは紅葉・落ち葉で秋まっさかり。さすが森谷です!

(かんから)

森谷、二十歳に!

Pa236116

6月からチェンソーズの一員になった森谷隼斗。先週22日に誕生日を迎え二十歳になりました。

23日、立川にあるスペイン料理店でお祝いを開きました。

さー、これからです。どんなふうに伸びていくのか。楽しみです。

(かんから)

Pa236108

雲について解説する田丸

Pa185855

本日の雲は層積雲だそうです。いわゆる曇りの日の雲です。雨を降らすことはないらしいです。

この雲が薄くなればどうとか、田丸が話していたと思いますが、悪しからず、忘れました。

(かんから)

秋の夕方はいい感じです

仕事を終えた夕方。現場の森の中から車のあるところに戻ってくると、あまりに静かなのです。物音が何もしない。虫の声も鳥の鳴き声も沢の音も、なんの音もしないのです。

ここにいるのは、自分らだけのような気がしてきます。みんな、どこへ行ったの?

見上げれば、やさしい空。これまでに何度か経験したこの感じ。秋の夕方はいいもんです。

Pa065770

Pa065771 

Pa065773

(かんから)

チェンソー2台背負って.....

Pa0256691

夕方、現場の帰り。登山用背負子にチェンソー2台ほかをくくりつけ、不敵に微笑む尚樹。ちなみに前方にある丸太の橋は、この日の作業でつくったばかり。一応渡れるが、まだ完成一歩手前のもの。

ここから車のある林道までは約40分の登り道。帰りの登りはきついです。

が、尚樹はいつも以上の荷を背負って、となります。チェンソー2台で10kg弱のプラスです。お疲れ様です!

Pa0256701

Pa0256711

(かんから)

より以前の記事一覧

フォト