山の生きもの

サワガニ

P7230009

サワガニは、名前のイメージからして沢に潜んでいるのが当然だと思うのだが、じつはけっこう山のなかにいる。石や古い伐採木の枝なんかをひっくり返すと、あわてて逃げ出すすがたをよく見る。

ウィキペディアによると、雨の日には沢近くの森林のなかにもいる、というようなことを書いているが、檜原の山は基本的に湿っているからか、天候を問わずしょっちゅう見かける。さすがに、標高の高い尾根沿いには少ないようだが、.....。

それはそうと、きょうは暑かった。夏本番である。熱中症には注意したい。

P7230013

トウキョウサンショウウオ?

P7160018

地拵えの作業中に見つけた。もちろん、山のなかである。トウキョウサンショウウオではないだろうか。日中は、落ち葉や石の下に潜んでいるといわれるが、まさにその通りであった。

写真撮影のあとは、山に返しました。

山の生き物たち

先日、檜原村水の戸林道で出会った愛いヤツ。

名前はニホンヒキガエル(日本蟇蛙、Bufo japonicus) 

最大体長17.6cmとヒキガエル属内でも比較的大型。体色には変異があり赤、黄、黒等がある。皮膚にはイボがあり、耳腺は大きい。外敵に掴まれる等の刺激を受けると、耳腺やイボから乳白色の毒物を分泌する。

繁殖期だったためか林道沿いの湧水に集まっていた。

076_3

このヒキガエルが生活するには普段生活する森林と、繁殖のための水場が必要になる。しかし環境破壊によりそれらの環境が分断され生息数は減少しているとのこと。産卵のために移動中の個体が交通事故により命を落とすことも多い。

077_3

ガマ合戦を見事勝ち抜き、めでたくペアに!

フォト